Swamiji

(終了)スワミ・チェータン氏 ワークショップ

「Swami Chetan  Yoga & Satsanga」

たくさんの方にご参加頂き、盛況のうち終了いたしました。
ありがとうございました。

Swamiji

Swamiji

☆日時 2017年11月4日(土)・5日(日) 
終了


内容の違う1dayワークショップを二日間に渡り開催します。
(*宿泊が必要な方は下記をご覧ください)
11月4日 10時~18時まで
11月5日 10時~16時まで
☆詳しいスケジュールは本文最下部をご覧ください。
☆1日だけでもご参加頂けますが、2日続けて参加していただくことで
より深い理解が得れますので、2日間を通してのご参加をお勧めいたします。

☆お申込み方法
こちらのページよりお申込みください。⇒申込みフォーム

☆ワークショップの内容
ヨーガを軸とした教え、そしてそれを活用し
いかに生きるかということに焦点を当てたワークショップ。
1日目は「Power of today / 今日の力」
いかにその日に意識を置いて日々を過ごすか、
瞬間瞬間に意識を置くことよりも もう少し緩く、穏やかに
今日という時間を見つめることで見えてくるものがあります。
肩ひじ張らずに今日を見つめる意識を育んでいきましょう。
「昨日はすでに過ぎ去り、明日は誰にも分らない。
あなたは今日だけに生きることができます。今日を愉しみましょう!」

 2日目は「Science of Samadhi /サマーディの科学 」
意識は通常の意識から、
超越的な意識まで様々な段階の意識がありますが、
その中でもサマーディとはもっとも深奥にある、
人間の根源的で瞑想的な意識です。今回はそんなサマーディに
焦点をあてて、科学的な側面と共に、その神秘性を探ってみましょう。
「エゴが無く、嫉妬も無く、身体感覚も無く、ストレスも無く、
時間も無いところに、全てとして在るという感覚が生まれます。
それがサマーディという状態です。」

ヨーガ初心者の方でも安心してご参加下さい。
クラスは英語ですが、全て日本語の通訳がつきます。

スワミジはインドの僧ですが、いかなる宗教とも関係ありません。

☆講師 スワミ・チェータン(Swami Vivekananda Foundation 代表)
通訳・児玉俊彦(Union Yoga japan)

☆講師紹介
スワミ・チェータンジはインド、ヒマラヤの麓で
ヴェーダーンタの教えに
基づいて活動をされているカルマヨギーであり、
インドの国内外で広く活躍されている伝統的ヨーガの指導者です。
また、インド古典楽器「タブラ」の奏者でもあります。

「教育によって貧困を絶つ」という理念を持ち
慈善団体「スワミ・ヴィヴェカナンダ基金ウッタルカシ」を立ち上げ、
恵まれない子供達の為に学校を運営されています。

学校の子供達

学校の子供達

☆締め切り 10月31日

☆持ち物 ヨガマット、筆記具、快適に動ける服装、飲み物
マットレンタル1日500円 ※必ず事前予約をお願いします。

☆過去の様子はこちら⇒ブログページへ

☆参加費(昼食代込み)
両日 16,500円
11月4日 9,800円 (10時~18時)
11月5日   8,500円 (10時~16時)

参加費は当日お持ちくださいますようお願いします。

☆お申込み方法
こちらのページよりお申込みください。⇒申込みフォーム
もしリンクが見れない場合は、以下の内容をご入力いただき、
unionyogajapan@gmail.comまでメールをお送り下さい。
件名に「スワミジワークショップ」とご記入下さい。
①お名前(代表者)
②参加日時
③お電話番号
④メールアドレス(PC及び携帯)
⑤参加人数・各人のお名前
⑥ヨガマットレンタル希望者と枚数
お申し込みをいただいた方には、こちらから折り返しご連絡をいたします。
通常、数日以内には返信いたしますが、万が一返信の無い場合は、
お手数ですが、下記よりお問い合わせ下さい。

また、万が一キャンセルをされる場合はお早目のご連絡をお願いします。

 

☆お問い合わせ先 Union Yoga japan 児玉 俊彦
メール:unionyogatoshi@gmail.com
or
こちらへ⇒contact
H.P. 「Union Yoga japan

☆宿泊 ご宿泊は各自でのご手配をお願い致します。

☆食事
 ベジタリアンのお弁当をご用意させていただきます。

☆会場 京都教育文化センター
京都府京都市左京区聖護院川原町4−13
Google Mapはこちら
TEL.075-771-4221
京阪電車「神宮丸太町駅」より徒歩3分

☆交通手段

◆京阪電車「神宮丸太町駅」
①5番口より徒歩3分
◆JR「京都駅」
②市バスD2のりば206系統で熊野神社前下車、徒歩5分
③JR奈良線で東福寺駅下車、京阪電車に乗換、神宮丸太町駅より①の方法で
④市営地下鉄で丸太町駅下車、市バス202・204・65・93系統で丸太町京阪前下車、徒歩5分
(ただし、②は休日・シーズン期は相当な混雑が予想されますので、③又は④の方法がおすすめです。)
◆阪急電車「四条河原町駅」
⑤徒歩にて京阪電車祇園四条駅より神宮丸太町駅下車、①の方法で
⑥市バス201・31・203系統で熊野神社前下車、徒歩5分

スケジュール
11月4日 (土)

9時半 開場・受付
10時~13時  イントロダクション& ヨガ& Pranayama
13時~14時  昼食
14時~16時半 Power of Today「今日の力」
16時半~17時 休憩
17時~18時  Satsanga 「お話」

11月5日 (日)

9時半 開場・受付
10時~13時  イントロダクション& ヨガ& Pranayama
13時~14時  昼食
14時~16時半 Science of Samadhi 「サマーディの科学」
16時半    終了

スワミジの教えがみなさまの心に届き、
平和な心と幸せが広がっていくことを心より願っています。

Union Yoga japan代表
児玉俊彦

 

スワミジ・サットサンガ

当イベントは終了しました。

10月30日(日曜日)スワミ・チェータンジによる
「サットサンガ&スワミジカレーを愉しむ会」が開催されることになりました♪

スワミジ2016@妙心寺

スワミジ2016@妙心寺

(突然の告知になってしまってすみません。)

☆会場・・・「花の駅」京都市北区鷹峯土天井町12 花の駅のHPはこちら
☆時間・・・16時スタート20時終了
☆内容・・・スワミジとのサットサンガ&スワミジの手作りカレーを囲んで愉しむ会
☆希望者なら誰でも参加OK ※要予約制です・お子様のご参加も可能ですが一応ご相談下さい^^
☆参加費・・・ご飯代1300円+ドネーション(スワミジの学校に寄付されます)
☆定員・・・20~30人
☆申込み・・・こちらまで
☆お問い合わせ先・・・
Union Yoga japan Toshi (児玉俊彦)
unionyogajapan@gmail.com
080-6739-0358

もしくは、こちらのページ

今年はスワミジとのサットサンガを企画できなかったので、急な企画となってしまいましたが、
やっぱりサットサンガをしないのは寂しいな~ということで、
僕がいつもヨーガクラスを持たせてもらっている、
「花の駅」さんのご協力を得て、急遽開催させていただくことになりました☆

今年はまだスワミジに会っていないな~という方は是非お越しください♪

 

10月30日(日曜日)
15時半開場 16時スタート ~ 20時ごろ終了予定
前半はスワミジのお話を聞いたり、キールタンをします。
後半はスワミジがその場でカレーを作ってくれますので、それを一緒に食べて愉しみましょう♪
スワミジを囲んで実りある、愉しい時間になればと思っていますので、
お友達をお誘いあわせの上、どうぞお気軽にお越しください♪
参加費はお食事代+ドネーション制です。お気持ちを置いていっていただけたら幸いです。

日にちが近いので、興味のありそうなお友達がいましたら、是非お知らせしてあげて下さいね^^

Hari Om Tat Sat

Toshi

お申込みはこちらまで

img_5723

 

 

10月・スワミ・チェータンジ ヨーガ&瞑想リトリート@京都・妙心寺

以下のリトリートは終了しました。

2016年10月14~16日(2泊3日)

スワミ・チェータンジのリトリートが京都で行われます!

swamiji

swamiji

スワミジ・ヨーガリトリートの申し込みフォーム

☆講師: スワミ・チェータンジ(Swami Vivekananda Foundation 代表)

☆日時: 2016年10/14(金)、15(土)、16(日) 2泊3日
妙心寺御用達の精進料理付き
14日 13時半~スタート(受付13時~)
16日 15時終了予定
☆詳しいスケジュールは本文最後をご覧ください。

☆2014年に行われたリトリートの様子はこちら

合宿で集まって

合宿で集まって

スワミジのタブラー

スワミジのタブラー

アーサナ

アーサナ

☆会場:京都市右京区花園にある大本山妙心寺の中の
大心院」というお寺で開催します。
方丈のすばらしいお庭が見渡せる表書院が会場です。
〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町57
大心院紹介の別リンク

☆宿泊;大心院の宿坊 凛とした雰囲気の漂う宿坊での宿泊になります。
部屋は数人での相部屋になります。(男女別)

☆食事 大心院にて精進料理を頂きます。
   

☆参加費:2泊3日食事つき  45,000円
早割 3,000円引き(8月31日までにお申し込みの方)

☆対象
ヨーガに興味のある人ならどなたでも!
もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。
呼吸法や瞑想、癒し等に興味があれば尚お勧めです。
1人での参加でも すぐに打ち解けて、
楽しく、心地の良い時間を過ごして頂けます。
初心者の方でも安心してご参加下さい。

☆定員 :23名

☆締め切り:10月10日
定員に達し次第締め切りとなります。前回は締め切り日前に定員いっぱいと
なりましたので、参加ご希望の方は、お早目のご予約をお願いします。

☆リトリート内容
スワミジによるリトリートでは 体操法(アーサナ)や呼吸法、瞑想、
だけにとどまらず、マントラのチャンティングやキールタン、
またヴェーダーンタの教えを融合させ「全体的なもの」として捉えられた
奥深いヨーガを 丁寧な指導の下で学ぶことができます。
数千年続くヒンドゥー文化の生きた伝統を直接感じることのできる
貴重なクラスとなっています。

日本ではなかなか味わうことのできない
インドヨーガの深い精神性とすばらしさを是非この機会にご堪能下さい。

丁寧に説明を加えていきますので初心者の方でも安心してご参加していただけます。

☆クラスの詳しいスケジュールは下部に載せてあるスケジュール欄をご覧ください。

☆過去のレビューはこちら

☆スワミジは英語でクラスをされますが、
全て日本語の通訳(児玉俊彦)がつきます。

☆妙心寺について
「そうだ、京都行こう」の舞台となった
退蔵院で一層有名になった妙心寺。
その妙心寺の一角にあり、枯山水の庭「阿吽庭」で有名な大心院。
そこはお寺の中に泊まれる宿坊があり、
とてもおいしい精進料理を頂けることでも有名な 心安らぐ場所。
今回のリトリートでは大心院の宿坊に泊まり、精進料理を愉しみ、
神聖な空間の中、ヨーガの学びをスワミジと共に深めていきたいと思います。

妙心寺本堂

妙心寺本堂

 

 

妙心寺裏庭

妙心寺裏庭

☆スワミ・チェータンジの紹介☆

スワミ・チェータン師

スワミ・チェータンジ

 

スワミ・チェータンジはインド、ヒマラヤの麓でヴェーダーンタの教えに
基づいて活動をされているカルマヨギーであり、
インドの国内外で広く活躍されている伝統的ヨーガの指導者です。
また、インド古典楽器「タブラ」の奏者でもあります。

「教育によって貧困を絶つ」という理念を持ち
慈善団体「スワミ・ヴィヴェカナンダ基金ウッタルカシ」を立ち上げ、
恵まれない子供達の為に学校を運営されています。

インドの学校

インドの学校

このワークショップの収益の一部はスワミ・ヴィヴェカナンダ基金に寄付され、
学校の運営・活動費とさせて頂きます。
ヒマラヤの貧しい子供たちが学校に通うことができ、
子供たちの願いである「教育」を受ける機会を与えてあげる助けとなります。

インドの子供達

インドの子供達

スワミジの学校

スワミジの学校

ご希望の方は以下のリンクフォームよりご記入をお願いします。

スワミジ・ヨーガリトリートの申し込みフォーム
もしリンクがうまくできない場合は
以下の内容をご記入頂き
unionyogajapan@gmail.comまでメールをお送り下さい。
件名に「スワミジリトリート」とご記入下さい。
1)参加される日程
2)お名前
3)参加人数
4)お電話番号
5)ご住所
6)メールアドレス(PC、及び携帯)
7)性別

お申込みをされた方にはこちらから詳細をお送りします。

通常、数日以内には返信致しますが、
万が一返信の無い場合はお手数ですが、
HPよりお問い合わせください。

問い合わせ先
Union Yoga japan
児玉俊彦(Toshi)
unionyogajapan@gmail.com
or
こちらへ⇒contact
H.P. 「Union Yoga japan

以下 仮のスケジュールです。若干内容が変更されることがありますので、ご了承ください。
~(仮)クラススケジュール@妙心寺・大心院~
☆1日目 (14・金)
13:00~13:30  集合・受付
13:30~15:00  オリエンテーション ・イントロダクション
15:00~15:30  ティーブレイク
15:30~17:15  アーサナ
17:30~18:30  夕食
19:00~20:30  レクチャー、キールタン、タブラー演奏
20:30~       入浴・就寝

☆2日目 (15・土)
06:30~07:15   Waliking meditation(歩く瞑想)
07:30~08:30   朝食
08:30~09:00   休憩
09:00~10:00   レクチャー
10:00~10:30   Tea Break
10:30~11:45   プラーナヤーマ(呼吸法)
12:00~13:00   ランチ
13:00~15:00   フリータイム (散策・読書・入浴など)
15:00~17:00   アーサナ
17:00~17:30      休憩
17:30~19:00   夕食
19:30~20:30   レクチャー・キールタン
20:30~      入浴・就寝

☆3日目 (16・日)
06:30~07:15   音の瞑想 Nada meditation
07:30~08:30   朝食
08:30~10:00   フリータイム 荷造り
10:00~11:45   アーサナ
12:00~13:00   ランチ
13:30~14:30   シェアリング
15:00       解散 ・ 寺内清掃(自由参加)

 

インドに行こう 2016

以下のツアーは終了しました。

☆ヨーガの源流を求め、いざインドへ 2016 ☆
インド・ヒマラヤの旅 ~聖地ガンジス河の源流を求めウッタラカシへ~
インドの聖地へ一緒に行ってみませんか?ツアーでは決して行くことのできない
ヨーガの源流へと旅をしてみましょう。
☆2016年4月28~5月10日(13日間)になります。

ヒマラヤ

ヒマラヤ

バンダラ

バンダラ

アールティ

アールティ

リシケシ写真

リシケシ

 

ヨーガやインド思想のルーツとなるヒマラヤを訪ねて、神秘の「根源」に触れるため、今年もインドへ旅立ちます!
向かう先はスワミ・チェータン師の学校のあるヒマラヤ・ウッタルカシ。
インドの大地を流れる母なる河 ガンガー(ガンジス河)。 そのガンガーを辿ってヒマラヤに入り、
リシケシよりもさらに奥へと足を踏み入れるとウッタラカシ(Uttarkashi)という町があります。

澄んだガンジス河が町を流れ、聖地を求める巡礼者が集まるこの土地に
スワミ・チェータン師の学校兼アシュラム(僧院)があります。
「教育によって貧困を絶つ」という理念のもと、学校を運営し ヨーガやより善く生きるための
教えを広める活動を続けているスワミ・チェータン師。
この旅では子供たちの笑顔のたえることの無い、 そのスワミ・チェータン師の学校兼アシュラムを訪ね、
平和に満ちた空気の漂う中、ヨーガを学び インドという国の持つ神秘さを 味わいます。

ヨーガやインド思想のルーツとなるヒマラヤを訪ねて、
神秘の国インドを 直接肌で感じる旅。

一人旅やパッケージツアーでは決して訪ねることのできないインドの
精神的な側面に触れれるよう、
そして安全に旅ができるよう、
スワミジが全面的にサポート入って下さいます。

一人では不安という方や、インドの精神的な深みを味わってみたいという方、
Union Yoga japanのToshiと一緒に旅をしてみませんか。
何人かの仲間で行ければと思っています。 興味のある方や、詳細を聞いてみたいという方は
お気軽にご連絡下さい。


☆日時 2016年4月28~5月10日(13日間)になります。
☆対象 スワミジもしくはToshiのクラスに参加したことのある方
☆参加可能人数9名まで
2016年3月7日現在 残り1席です。ご検討中の方はお早目にご連絡下さいね。
☆内容   ガンジス川の源流へとさかのぼり、聖地に身を置き、ゆっくりとした時間を味わいます。
そしてヨーガに関わる様々な伝統的な教えを 本場ヒマラヤで 五感を通して体験して頂きます。
ポーズを作ることや、修練が目的ではないので、 もちろんヨーガ初心者の方でも大丈夫です。
2014年の旅の様子はこちらのページをご覧ください。
スワミ・チェータン師についてはこちらのページをご覧ください。
旅について詳しくお知りになりたい方は、Toshiまでお気軽にメールでお問い合わせ下さい。
件名に「インド旅」とお書き添え下さい。
Contactへ or Eメール earth_living_yoga@yahoo.co.jp 児玉俊彦(Toshi)まで
2016年のこの旅がインドに触れる最良の機会となることを願って。
Hari Om Tat Sat Toshi

ウッタルカシへ

ウッタルカシへ

呼吸法

呼吸法

スワミジ子供たち

スワミジ子供たち

ハリドワール

ハリドワール

ガンガー

ガンガー

リシケシの橋

リシケシの橋

 

スワミ師ワークショップ@京都・護王神社

2015年9月6日(日) スワミ・チェータン師による
ヨーガと瞑想のワークショップが
京都・護王神社で行われます!

定員間近です、お早目に^^

(東京でも行われます!東京ワークショップの紹介はこちら

Swamiji

Swamiji

☆講師 :スワミ・チェータン師(Swami Vivekananda Foundation 代表)
☆日時 :2015年9月6日(日) 10時スタート(受付9時半~) ~16時終了
☆食事の用意はございませんので、各自でご用意願います。
☆会場 :護王神社 京都市上京区烏丸通下長者町下ル桜鶴円町385(京都御所蛤御門前)
アクセスはこちら

護王神社

護王神社

☆主催 Union Yoga japan  児玉俊彦

Swamji&Toshi

Swamji&Toshi

☆対象 :ヨーガに興味のある人なら誰でも!もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。 呼吸法や瞑想、チャンティングなどに興味があれば尚お勧めです。 1人の参加でも すぐに打ち解けて、楽しく、心地の良い時間を過ごして頂けます。 初心者の方でも安心してご参加下さい。
☆定員 :50名
☆参加費 :7,000円
☆締め切り :9月4日(金) 定員に達し次第締め切りとさせていただきます、ご了承ください。
参加ご希望の方は以下のリンクフォームよりお申込み下さい。
スワミ・チェータン師・ヨーガ&瞑想ワークショップ@京都・護王神社

(さらに…)

 

スワミ・チェータン師ヨーガ&瞑想ワークショップ@東京・新馬場

2015年9月22日・23日
スワミ・チェータン師によるヨーガと瞑想のワークショップが東京で行われます!

京都開催のワークショップもございます。詳細はこちらへ

Swamiji

Swamiji

☆講師 :スワミ・チェータン師(Swami Vivekananda Foundation 代表)
☆日時 :2015年9月22日(火・祝)、23日(水・祝)
22日 10時スタート(受付9時半~) ~17時終了
23日 10時スタート(受付9時半~) ~17時終了
☆食事及び宿泊の用意はございませんので、必要な方は各自でご用意願います。
☆会場 :東京都品川区新馬場駅近く、「六行会 総合ビル8階 荏川クラブ」
Google mapはこちら

六行会map

☆主催 Union Yoga japan  児玉俊彦

Swamji&Toshi

Swamji&Toshi

☆対象 :ヨーガに興味のある人なら誰でも!もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。
呼吸法や瞑想、チャンティングなどに興味があれば尚お勧めです。
1人の参加でも すぐに打ち解けて、楽しく、心地の良い時間を過ごして頂けます。
初心者の方でも安心してご参加下さい。

☆定員 :40名(各日)
☆参加費 :両日参加19,000円もしくは1日参加10,000円
(クラスの構成上、2日続けての参加をお勧めしています)
☆締め切り :9月18日(金) 定員に達し次第締め切りとさせていただきます、ご了承ください。
参加ご希望の方は以下のリンクフォームよりお申込み下さい。
スワミ・チェータン師・ヨーガ&瞑想ワークショップ@東京

(さらに…)

 

インド、ヒマラヤへ!

☆今年もインドの旅へ行きます☆
インド・ヒマラヤの旅 ~聖地ガンガーの源流を求めウッタラカシへ~

☆2015年4月28日~5月9日

スワミチェータン師 スワミジスクールの子供達 瞑想ホール ガンガー ハリドワールアルティ

ヨーガやインド思想のルーツとなるヒマラヤを訪ねて、神秘の国インドに身を置いて、
「根源」に触れるため、今年もインドへ旅立ちます!
向かう先はスワミ・チェータン師の学校のあるヒマラヤ・ウッタルカシ。
インドの大地を流れる母なる河 ガンガー(ガンジス河) そのガンガーを辿ってヒマラヤに入り、リシケシよりもさらに奥へと足を踏み入れるとウッタラカシ(Uttarkashi)という町があります。

澄んだガンジス河が町を流れ、聖地を求める巡礼者が集まるこの土地に スワミ・チェータン師の学校兼アシュラム(僧院)があります。
「教育によって貧困を絶つ」という理念のもと、小学校を運営し ヨーガやより善く生きるための教えを広める活動を続けているスワミ・チェータン師。 この旅では子供たちの笑顔のたえることの無い、 そのスワミ・チェータン師の学校兼アシュラムを訪ね、 平和に満ちた空気の漂う中、ヨーガを学び インドという国の持つ神聖さを 味わいにヒマラヤへと向かいます。
ヨーガやインド思想のルーツとなるヒマラヤを訪ねて、神秘の国、インドを 直接肌で感じる旅。
一人旅やパッケージツアーでは決して訪ねることのできないインドの 精神的な側面に触れれるよう、 また安全に旅ができるよう、スワミジが全面的にサポート入って下さいます。
一人では不安という方や、インドの精神的な深みを味わってみたいという方、
Union Yoga japanの児玉と一緒に旅をしてみませんか。 何人かの仲間で行ければと思っています。 興味のある方や、詳細を聞いてみたいという方はお気軽にご連絡下さい。


☆日時 2015年4月28日~5月9日
☆対象 スワミジもしくはToshiのクラスに参加したことのある方
☆締切 2月28日(定員になり次第締め切らせていただきます)
☆参加可能人数8名まで
☆内容   ガンジス川の源流へとさかのぼり、聖地に身を置く。 ヨーガに関わる様々な伝統的な教えを 本場ヒマラヤで 五感を通して体験する。
ポーズを作ることや、修練が目的ではないので、 もちろんヨーガ初心者の方でも大丈夫です。
2014年の旅の様子はこちらのページをご覧ください。
スワミ・チェータン師についてはこちらのページをご覧ください。
旅について詳しくお知りになりたい方はお気軽にメールでお問い合わせ下さい。
件名に「インド旅」とお書き添え下さい。
Contactへ or Eメール earth_living_yoga@yahoo.co.jp 児玉俊彦まで
2015年のこの旅がインドに触れる最良の機会となることを願って。
Hari Om Tat Sat Toshi

 

スワミ・チェータン師 ヨーガリトリート@京都

満員御礼
以下の告知のリトリートはお陰さまをもちまして、宿泊人数の定員に達しましたので、
キャンセル待ちとさせていただきます。
ご了承ください^^
宿泊なしの参加をご検討の方はご相談ください。
また、8月30日に行われます、スワミジサットサンガはまだ申し込みを受け付けておりますので、
どうぞお気軽にご参加下さい。

2014年9月13~15日(2泊3日)
スワミ・チェータン師のリトリートが京都で行われます!

☆講師: スワミ・チェータン師(Swami Vivekananda Foundation 代表)
☆日時: 2014年9/13(土)、14(日)、15(祝・月) 2泊3日
妙心寺御用達の精進料理付き
13日 13時~スタート(受付12時半~)
15日 15時終了予定

☆会場:京都市右京区花園にある大本山妙心寺の中の
大心院」というお寺で開催します。
方丈のすばらしいお庭が見渡せる表書院が会場です。
〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町57
大心院紹介の別リンク
☆宿泊;大心院の宿坊 凛とした雰囲気の漂う宿坊での宿泊になります。
部屋は数人での相部屋になります。(男女別)
☆食事 大心院様にて精進料理を頂きます。

☆参加費:2泊3日食事つき  43000円
早割 39000円(8月13日までにお申し込みの方)

☆対象
ヨーガに興味のある人誰でも!
もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。
呼吸法や瞑想、癒し等に興味があれば尚お勧めです。
1人での参加でも すぐに打ち解けて、
楽しく、心地の良い時間を過ごして頂けます。
初心者の方でも安心してご参加下さい。

☆定員 :25名

☆締め切り:9月10日
宿泊でのご参加は定員に達しましたのでキャンセル待ちとなります。
宿泊なしでのご参加をお考えの方は、ご相談ください。

☆クラス内容

スワミジによるヨーガクラスでは 体操法(アーサナ)や呼吸法、瞑想、
だけにとどまらず、マントラのチャンティングやキールタン、
またヴェーダの教えを融合させ「全体的なもの」として捉えられた
奥深いヨーガを 丁寧な指導の下で学ぶことができます。
数千年続くヒンドゥー文化の生きた伝統を直接感じることのできる
貴重なクラスとなっています。

日本ではなかなか味わうことのできない
インドヨーガのすばらしさを是非この機会にご堪能下さい。

丁寧に説明を加えていきますので初心者の方でも安心してご参加していただけます。

☆クラスの詳しいスケジュールは下部に載せてあるスケジュール欄をご覧ください。

☆昨年のクラスのレビューはこちら

☆スワミジは英語でクラスをされますが、
全て日本語の通訳(児玉俊彦)がつきます。

☆妙心寺について
「そうだ、京都に行こう」の舞台っとなった
退蔵院で一層有名になった妙心寺。
その妙心寺の一角にあり、枯山水の庭「阿吽庭」で有名な大心院。
そこはお寺の中に泊まれる宿坊があり、
とてもおいしい精進料理を頂けることでも有名な 心安らぐ場所。
今回のリトリートでは大心院の宿坊に泊まり、精進料理を愉しみ、
神聖な空間の中、ヨーガの学びをスワミジと共に深めていきたいと思います。

妙心寺本堂

妙心寺本堂

妙心寺裏庭

妙心寺裏庭

もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。
呼吸法や瞑想、癒し等に興味があれば尚お勧めです。
1人での参加でも すぐに打ち解けて、
楽しく、心地の良い時間を過ごして頂けます。
初心者の方でも安心してご参加下さい。

☆スワミ・チェータン師の紹介☆

スワミ・チェータン師はインド、ヒマラヤの麓でヴェーダの教えに
基づいて活動をされている僧侶であり、
インドの国内外で広く活躍されている伝統的ヨーガの指導者です。
また、インド古典楽器「タブラ」の奏者でもあります。

「教育によって貧困を絶つ」という理念を持ち
慈善団体「スワミ・ヴィヴェカナンダ基金ウッタルカシ」を立ち上げ、
恵まれない子供達の為に学校を運営されています。


このワークショップの収益の一部はスワミ・ヴィヴェカナンダ基金に寄付され、学校の運営・活動費とさせて頂きます。
ヒマラヤの貧しい子供たちが学校に通うことができ、
子供たちの願いである「教育」を受ける機会を与えてあげる助けとなります。


Hari OM Tat Sat

キャンセル待ちご希望の方は以下のリンクフォームよりご記入をお願いします。
スワミジ・ヨーガリトリートの申し込みフォーム
もしリンクがうまくできない場合は
以下の内容をご記入頂き
earth_living_yoga@yahoo.co.jpまでメールを送ってください。
件名に「スワミジリトリート」とご記入下さい
1)参加する日程
2)お名前
3)参加人数
4)お電話番号
5)ご住所
6)メールアドレス(PC,携帯)
7)性別

お申込みをされた方にはこちらからか詳細を送らせていただきます。

通常、数日以内には返信致しますが、
万が一返信の無い場合はお手数ですが、
HPよりお問い合わせください。

問い合わせ先
Union Yoga japan
児玉俊彦(Toshi)
earth_living_yoga@yahoo.co.jp
or
こちらへ⇒contact
H.P. 「Union Yoga japan

以下 仮のスケジュールです、若干内容が変更されることがありますので、ご了承ください。
~(仮)クラススケジュール@妙心寺・大心院~
☆1日目 (13・土)
13:00~13:30  集合・受付
13:30~15:00  オリエンテーション ・イントロダクション
15:00~15:30  ティーブレイク
15:30~17:15  アーサナ
17:30~18:30  夕食
19:00~20:30  レクチャー、キールタン、タブラー演奏
20:30~       入浴・就寝

☆2日目 (14日)
06:30~07:15   Waliking meditation
07:30~08:30   朝食
08:30~09:00   休憩
09:00~10:00   レクチャー
10:00~10:30   Tea Break・
10:30~11:45   プラーナヤーマ(呼吸法)
12:00~13:00   ランチ
13:00~15:00   フリータイム & 入浴
15:00~17:00   アーサナ
17:00~17:30   休憩
17:30~19:00   夕食
19:30~20:30   レクチャー・キールタン
20:30~        入浴・就寝

☆3日目 (15日)
06:30~07:15   音の瞑想 Nada meditation
07:30~08:30   朝食
08:30~10:00   フリータイム 荷造り
10:00~11:45   アーサナ
12:00~13:00   ランチ
13:30~14:30   シェアリング
15:00         解散 ・ 清掃

 

スワミ・チェータン師 サットサンガのお誘い

2014年8月30日(土)
スワミ・チェータン師による瞑想&サットサンガの会が京都で行われます!

☆講師: スワミ・チェータン師(Swami Vivekananda Foundation 代表)
☆日時: 2014年8月30日
      午前10時30分~13時終了予定(受付10時15分~)
お食事はありませんので、ご了承ください。
☆クラス内容:
今回のサットサンガでは、瞑想、チャンティング、キールタン、レクチャーなどを中心に進めていきます。
ヨーガやインド哲学の核となる「精神性」を暮らしに活かしHappyになる方法をスワミジのリードと共に探求していきます。
少し体を動かしますので、ヨガマットをお持ちの方はご持参下さい。

☆会場:京都市 下京いきいき市民活動センター 別館「集会室101」 (別館の2階にある集会室101号室です)
☆アクセス: JR京都駅より 徒歩13分。 センターの別館地図はこちら⇒Googlemap
会場の「別館・集会室」は本館より徒歩3分の場所にあります。
※京都駅(北側)塩小路通りを東に約10分 「河原町塩小路交差点」より東へ100m進んだ先の交差点で南へ下ったすぐ左手の建物。

会場付近にはコインパーキングがありますが、台数には限りがございますのでご了承ください。
無料駐輪場、バイク置き場有。

☆参加費:3,000円(当日お釣のいらないようご持参下さい。)
☆お申込み: 参加ご希望の方は以下のリンクフォームより申し込みをお願いします。
スワミジ・サットサンガの申し込みフォーム
 もしうまく表示できない場合は本文最後の連絡先より申し込みをお願いします。

☆対象
ヨーガや瞑想に興味があったり、すでに始めている人。
またインドの文化や精神性に興味のある方!
もちろんヨーガが初めての方でも大丈夫です。
幸せという誰もが求める要求を手にするための、
伝統的なインドの知恵を受けとり、気付きのある日常を過ごせるよう学びを深めます。
初心者の方でも安心してご参加下さい。

☆定員 :30名
定員に達し次第締め切りとさせていただきますので、
参加ご希望の方は早目のお申し込みをお願いします。

☆スワミジのサットサンガについて。

サットサンガを直訳すると「聖なる集まり」になりますが、インドの僧院では固い雰囲気はなく
日常の中にある神聖さを大切にした楽しい集まりです。
神聖なと言っても、日本人の思い描く神聖さとは
ちょっと違いがあるかもしれません。
それは 型にはまったものではなく、しきたりや、教義などにとらわれない、
一種の自由さが溢れています。
歌あり、踊りあり、マントラあり、説法あり、瞑想あり・・・
時にはスピリチュアリティな話の中に混じって政治の討論会が突如始ったりもします^^

そんなサットサンガがインドの僧院では日常的に行われています。
それは、特別なものではなく、あくまでも生活の一部としてそこにあります。
そうした集まりの中から気付きを増やし、
より良く生きていくためのヒントを得ていきます。

尚、当サットサンガはいかなる宗教とも関係がありませんので、どなたでもお気軽にお越し下さい。

☆スワミジは英語でクラスをされますが、全て日本語の通訳(児玉俊彦)がつきます。

☆スワミ・チェータン師の紹介☆

スワミ・チェータン師はインド、ヒマラヤの麓でヴェーダの教えに
基づいて活動をされている僧侶であり、
インドの国内外で広く活躍されているヨーガの指導者です。
日本には2005年より毎年来日されていて、
ヨーガの精神性や「より良く生きるための知恵」をインドやヴェーダ的な視点から捉え、
それを日本人にわかりやすい形で紹介するワークショップ、ヨーガクラスを日本各地で
開催されています。
また、インド古典楽器「タブラ」の奏者でもあり、音を使った瞑想をクラスにとりいれ
初心者の方でも入りやすい形で瞑想の実践を紹介されています。

現在はインド、ヒマラヤに住み、「教育によって貧困を絶つ」という理念を持ち
慈善団体「スワミ・ヴィヴェカナンダ基金ウッタルカシ」を立ち上げ、
地元の恵まれない子供達の為に学校を運営されています。

このサットサンガの収益の一部はスワミ・ヴィヴェカナンダ基金に寄付され、学校の運営・活動費とさせて頂きます。
ヒマラヤの貧しい子供たちが学校に通うことができ、
子供たちの願いである「教育」を受ける機会を与えてあげる助けとなります。

参加ご希望の方は以下のリンクフォームより申し込みをお願いします。
スワミジ・サットサンガの申し込みフォーム
もしリンクがうまく表示できない場合は以下の内容をご記入頂き
earth_living_yoga@yahoo.co.jpまでメールをお送りください。

件名に「スワミジサットサンガ」とご記入下さい
1)お名前
2)ふりがな
3)お電話番号
4)メールアドレス(PC・携帯)
5)参加人数

通常、数日以内には返信致しますが、万が一返信の無い場合は
お手数ですがHPよりお問い合わせください。

問い合わせ先
Union Yoga japan
児玉俊彦(Toshi)
earth_living_yoga@yahoo.co.jp
or
こちらへ⇒contact
H.P. 「Union Yoga japan

 

インドから帰ってきました。

2014年 インド・ヒマラヤの旅・前編 移ろい続けるインドという国での旅を写真に収めました。
you tubeにスライドをアップしましたので、覗いてみて下さい。
インドの旅 前編こちら
インドの旅 後編こちら
貧しさとはうらはらに まぶしいぐらいの子供たちの笑顔と ヒマラヤの人を寄せ付けない雄大さに
インドの原点を見た思いでした。
インドという不思議な国の 不思議な時間。
何度訪れても いつも新たな気付きと出会いの生まれる国。
今回もまた自分の進む道をクリアにしてくれる教えに出会えました。
今年もインドに行けたことに感謝。 そして、また来年も再び戻れることを願って・・・。

Hari Om Tat Sat
Toshi

インド旅1

インド旅 1