News

コスミックサークル 〜宇宙の輪〜 1 Day リトリート

コスミックサークル・1 Day リトリート vol.6 
with Emi, Toshi and Maiko 

当イベントは終了しました。

ありがとうございました。


日常を離れ深い休息に浸る1日

今年で6年目になるこのイベント。この度タイトル「コスミックダンス」を「コスミックサークル」と
改めました。
調和や成長そして輪廻を象徴する輪、サークル。
この日に集う仲間によって作られる輪により
皆んなの中に深い気づきや学びが生まれますように。


会場の厭離庵は、京都嵯峨野にある藤原定家の小倉山荘跡で、
定家が百人一首を撰したというとても風情のある静かなお寺です。
日常から離れて清らかな1日を一緒に過ごしましょう。

お申込みはFBページから参加ボタンを押して下さい。
https://www.facebook.com/events/717699761954604/
もしくは、Toshiまでメールをお送り下さい。
unionyogatoshi@gmail.com

【こんな人にお勧めの1 Day リトリートです】
・アーサナのヨガプラクティスにマントラやプラーナヤーマ(呼吸法)を加えて練習を深めたい
・ヨガを教えていて、マントラやプラーナヤーマを加えた総合的なクラスを展開していきたい
・瞑想を深めたい
・歌やマントラが好き
・お寺が好き
・1日ゆっくりと癒しの時間をすごしたい
・アーユルヴェーダの料理を味わってみたい

☆どなたでもご参加いただけます

【 スケジュール 】
9:30 開場

10:00 アーユルヴェーディック・ヨガ by Emi
夏を終え、これから秋を迎えるにあたっての日々の養生法、リセット、
セルフケアについてアーユルヴェーダのお話を交えながら、ヨガのポーズをとってゆきます。

アーユルヴェーディック・ヨガで残暑を快適に乗り超えてゆきましょう!

11:30 サトヴィック・プラーナーヤーマ ~神聖さを見つめる~ by Toshi 
TriYogaに伝わるプラーナーヤーマによって内なるエネルギーを高め、
インナーフローを感じ、自身の内にある神聖な感覚に触れてみましょう。

13:00 アーユルヴェーダのランチ by Maiko 
アーユルヴェーダはインドだけのものではなく、その風土にあった取り入れ方ができる
とても柔軟でありながら揺るぎない理論です。
皆さんが生活をしている場所、季節、環境、心や身体の状態ごとに、
千差万別のアーユルヴェーダがあります。

Happy Ayur Kitchen Laboのお料理は、インド料理という概念に縛られることなく、
日本人の体質や味覚に合うように、心を込めてお作りしています。
地元で採れた新鮮な旬の野菜にスパイスや調理法を組み合わせ、
一度のお食事で六味全てを取れるように考えられているため、ドーシャのバランスを調えてくれます。

消化に優しく、心と身体が満足するお食事をお召し上がりください。
 
14:30 ナーダ・ヨガ 〜サウンドヒーリング〜 by Emi
「マントラ」とはインドに古くから伝わる癒しの力を持つ音やフレーズのことで、
神様が音として現れた形とも言われています。
マントラはサンスクリット語で「マン=マインド」「トラ=自由にする」という意味があり、
繰り返し声に出したり心の中で唱えることで、普段考え事でいっぱいの頭は穏やかになり、
心身のバランスは整えられてゆきます。
ヨガではマントラヨガとして、アーユルヴェーダではマントラ療法として一般的に使われており、
自分に合ったマントラを通して今必要なエネルギーを呼び起こすことができます。
音が持つ癒しのエネルギーを心身に響かせてみましょう。


16:30 クロージング

参加費 : 9500円 
*過去に参加された方は500円引き。申込みの際にお知らせ下さい。
ご予約いただいた方に振込先をご連絡いたします。ご入金の確認後、申込完了とさせていただきます。
大西 : yogamflow@gmail.com

キャンセルポリシー : 
8月1日より50% 8月15日より100%のキャンセル料が発生いたします。

持ち物 : 筆記用具、ヨガマット、ヨガのできるような楽な服装、水分

以前のWSの様子:
https://www.facebook.com/emionishi/media_set?set=a.10155292660404502.651424501&type=3


【講師プロフィール】
大西 枝美(おおにし えみ)
www.emionishi.com

京都出身。北イタリアの都市、パドヴァ在住。
米国ヴェーダ研究協会認定ヨガ&アーユルヴェーダ・ウェルネスコンサルタント/インド政府公認ヨガインストラクター。


1999年に初めて訪れたインドでヨガに出会う。ヨガの人生において渡印が続く中、
人生の転機となるイタリア人の伴侶と出会う。その運命をきっかけに現在イタリア・パドヴァで、
ヨガスタジオ「OJAS – yoga & ayurveda」を主宰。

アーユルヴェーディック・ヨガを軸に、国内外でのワークショップやリトリートを通して、
毎日をシンプルに美しく、丁寧に暮らすための術を提案している。


アーユルヴェーダ 、ヨガ、ヴェーダンタ、ヴェーダ占星術など、ヴェーダの教え全般において
世界的に認められている指導者の一人であるディヴィッド・フローリーや、インド、
バラナシのドゥルパド(インド古典声楽)マスター、リトウィック・サンヤルの愛弟子である
パトリツィア・サテリーニに師事。


児玉 俊彦(こだま としひこ)
http://unionyogajapan.com/

2000年頃より呼吸法・瞑想を独学で始め、自己の目覚めを体験をする。
2005年ヨーガに出会い、それ以降、自身への気づきを深めるツールとしてヨーガの探究を進める。
インドのヨーガ大学・カイバリヤダーマにて上級指導者養成講座終了。
インドのヨーガ僧につきヨーガを学ぶ。
京都を中心に活動し、Union Yoga japanを主宰。
現在はTriYogaというスタイルのヨガ指導を展開。また指導者向けにプラーナーヤーマ、
ヨーガ哲学を学ぶ講座を開催し、ヨーガ界の智慧面でのサポート、活性化を目指して活動中。
本当のヨーガを知り、より善く、より幸せに生きれるようにをモットーに、
ヨーガと真の目覚めの普及に努める。


Happy Ayur Kitchen Labo
高木 麻衣子(たかぎ まいこ)
http://s.ameblo.jp/maikoaurkitchen

長年、繊維業界でアパレルや繊維、販促など様々な企画・デザインを長年に渡り経験し、
その傍ら趣味として料理やお菓子作りを楽しむ。

結婚・出産を機に、家族の健康維持には食が重要であることを実感し、
独学で健康や栄養について勉強を始める。

2012年頃よりヨガを本格的に学び、その中でアーユルヴェーダの存在を知ることになる。
アーユルヴェーダの理論に感銘を受け、食とライフスタイルが心と体の全てを
作り上げているということを知り、日々の生活に取り入れるようになる。

そんな中、アーユルヴェーダの理論を取り入れた料理を学ぶ機会に恵まれ、
「アーユルヴェーダ=インド⇨インド料理」

この概念が良い意味で覆されることとなり、日本の風土、日本人の体質に合う
アーユルヴェーダ料理を目指すようになり、現在に至る。