News

YMC梅田校での3時間ワークショップ

☆4月30日(日)大阪のYMC梅田校で3時間のワークショップ開催☆

こちらにYMC梅田校の宮田先生からの紹介&詳細を載せていただきました。
こちら

お申込みのページは⇒こちら

YMC梅田校でのクラス

YMC梅田校でのクラス

Toshiによるヨーガワークショップ

YMCでのヨーガワークショップ

☆アーサナ、呼吸法、座学の時間を通して心と体を整え、

ヨーガが本来持つ全体性を学んでいくワークショップ。

より楽に、より幸せに生きるすべを身に付けていく3時間のワークショップです。

 

☆アーサナの時間 (90分)

ヨーガでは、体を動かし整えていくことをアーサナといいます。

このWSでは、フローの芸術、動く瞑想とも呼ばれている

TriYoga(トゥリヨガ)のアーサナをメインに行っていきます。

アーサナは体の柔軟性を高めるものと思われがちですが、

それだけではなく、心と体にバランスと柔軟性を与え、

安定感と快適さを生むものとしても知られています。

リラックスを深め、そこに意識を置くことで、

調和の取れた状態を感じることができるようになります。

ダイナミックでしなやかな動きの中に、

深いリラックスと調和を見つけていきましょう。

☆呼吸法の時間 (45分)

どんな人でも、呼吸をすること無しには、

たった20分でさえ生きることができません。

人にとってかけがえのない呼吸。

呼吸法の時間では、普段あまり意識することのない呼吸に意識を向けて、

それを深めていくすべを学び、自分自身の呼吸を

感じていきます。

呼吸は心と体を結び、心と精神を繋げてくれるもの。

そんな呼吸の扱い方が分かると、おのずと心と精神が安定していきます。

呼吸法の時間は簡単な技法を通して、呼吸というものに

向き合い、気持ち良く深めていきます。

☆お話しの時間 (45分)

ヨーガは、アーサナ、呼吸法、瞑想という実践的なものだけでなく、

人の全体性を扱うものとして、心、身、魂にまつわる哲学的な

側面も持っています。

ただこのお話の時間では、難しい話ではなく、ヨーガ経典に伝わる教えを中心に、

より良く、幸せに生きていくためには

どうすれば良いか、というポイントを

分かり易く、楽しくお伝えさせてもらいます。

 

それでは、大阪・梅田でお会いできることを楽しみにしています♪

 

Hari Om Tat Sat

Toshi